グルメ 名古屋方面

「味仙」が名駅うまいもん通りにオープン!名古屋名物『台湾ラーメン』&隠れメニュー『台湾丼』を食べてみた

味仙の外観

12月に名古屋駅の構内にあるうまいもん通りがリニューアルされました。名駅には何度も足を運んでいますが、うまいもん通りには今までぱっとしたお店がなく行った事がありませんでした。

今回のリニューアルで、名古屋めしの台湾ラーメンが有名な「味仙」がオープンしました。地元なのに台湾ラーメンを食べた事がなかったので、行列覚悟で行ってみました。ご紹介します。

photo by:味仙

スポンサーリンク

味仙は便利なJR名古屋駅構内にオープン

味仙の看板

名古屋駅付近だと「味仙名駅店」もありますが、国際センターが最寄り駅となり少し遠いです。しかも、17時からの営業なのでランチでは利用できません。そういった面を考えると、名駅構内にあり、かつお昼も営業しているのはとても利用しやすいですよね。

私が行ったのは12/29、平日というべきか休日というべきかわからない年末に行きましたw 11時半頃に着いたのですが既に行列ができていて、お店のコーナーを折れ曲がって駅の出入り口のほうまで列が続いていました。どれぐらい待つのだろうかと不安でしたが、さすがラーメンは回転が速い!20分も経たないうちに入店できました。

味仙の内観

中華料理店と言うと小汚いイメージがありますが、オープンしたばかりなのもあり店内は清潔感があってキレイです。

味仙は、ファミリー、カップル、友人同士など様々で幅広い年代に好まれているようです。特に女性同士のお客さんがわりと多く見られたのが驚きました。「ラーメン=男の人が多い」というイメージは最近あまりないんですね。

ランチメニューは?名物の台湾ラーメン&台湾丼を初体験

味仙のメニュー表

味仙のメニュー表2

味仙のメニュー表3

メニューはこんな感じです。ランチメニューはなくて、単品のみのようです。

台湾丼

まず、私が注文したのは台湾丼。

こちらは元々まかないとして出されていたものが、おいしくてメニューになったとの噂が。しかも、ここの店舗と矢場町?本店?(曖昧で申し訳ありません)にしかメニューにないそうです。

台湾丼のアップ

旨みと辛味のあるミンチを生卵がマイルドにしてくれます。おいしい!でも食べ進めていくと辛い!

唐辛子がたっぷり入っています。最初きたときは丼が小さめだなと思ったのですが、辛さもあってちょうどいい量でした。

台湾ラーメン

台湾ラーメンは、台湾丼以上に辛かった!辛いもの好きの旦那も汗だくになりながら食べていましたw

台湾ラーメンのアップ

初めて食べたんですが、おいしさよりも辛いという感情が勝ってしまいました。もうちょっと辛味を抑えて旨みがあったらいいのになという印象。辛いもの好きの人にとってはやみつきになるんですかね。

とりあえず台湾ラーメンを食べてみたいという願望が叶ったので、よかったです♪

ちなみに、ラーメンも器が小さかったので旦那がチャーハンも頼んでました。

チャーハン

こちらはよくある中華屋さんのチャーハンという感じで、安定感のあるおいしさでしたw

店舗前で持ち帰り(お土産)用の台湾ラーメンや手羽先なども販売していたので、行列に並ぶのは億劫という方はお試して購入できるのでいいかもしれませんよ。

「味仙 JR名古屋駅店」の詳細

味仙の地図

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 うまいもん通り
TEL:052-581-0330
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
交通手段:JR名古屋駅内。あおなみ線改札口すぐ横。名古屋駅から87m。

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告
1

岐阜市でキッズスペースのあるカフェをまとめましたので、今回は岐阜市周辺の親子カフェをまとめてみました。 子連れランチに!岐阜市でキッズスペースのあるカフェ9選【2019版まとめ】 スポンサーリンク

2

赤ちゃんから幼児になって活発になってくると、外でご飯をゆっくり食べることが難しくなってきますよね。息子はもうすぐ2歳で動きたいばっかりでじっと座っていられないので、キッズスペースのあるお店を利用するこ ...

3

赤ちゃんがいるとベビーカーで入れるところか、座敷があるお店じゃないとなかなか行けませんよね。インターネットで検索してもあまりヒットしなかったりするので、参考になればと思います。 スポンサーリンク

-グルメ, 名古屋方面
-,

Copyright© みゆかふぇ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.